ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

個性的なファッションのドン小西さんは、
ファッションの評価としてヒトをみるときも、
やっぱり個性的な人をよいと思うようです。

シックなファッション、というのと、
つまらないファッションというのは紙一重なところもある気はしますが、
賞をとる俳優さんたちはやはり、
あまり突飛なスタイルで受賞に臨むわけではないので、
オシャレという評価は得られにくいようですね。

かつては、若い男性の受賞風景というと、
三つ揃いくらいのかっちりした感じだったと思いますが、
今はある程度くだけたファッションなだけに、
無難で面白みのないファッションとしてみられることも多いようです。

私としても、やはり、俳優さんも、
今流のある種自然体のファッションをしている方が好きなな。

それに、今、俳優さんに求めているイメージは、
遠い存在と言うよりは、身近にいそうな感じというものも重要な気もしますし。

----------------------------------------------------------------------

一方、男性部門で受賞したのが、今年の何とか賞レースを総なめしそうな、この人。今年人気の俳優というと、竹内涼真だの、坂口健太郎だの、ファッション界の流行と同じノージェンダーの無味無臭系が多いよね。その中ではキャラが立ってるほうなのに、こうやって表彰式に立つと、やっぱり無味無臭だわな。

 無難なファッションを選ぶのも、この手の人気俳優たちの特徴。彼も、今年流行しそうなワインカラーのタートルネックセーターにダブルのジャケット、プレスがビシッと入っているのに裾が長すぎてヨレヨレの残念なパンツという一般人ファッション。しかし、名優っていうのも変わったよ。三船敏郎だの、勝新太郎だの、男臭くて、毛むくじゃらな、昭和の名優、カムバーック!

(AERA dot. 2017年10月20日)
-----------------------------------------------

キモノは和装、が定番ですが、
インスタグラムでの写真では、
和装としての着物ではなく、
ファッションとして、kimonoタグがあり、
ロングカーディガンのように羽織った着物をみることができるとか。

わたしはそれを実際にはみたことがないですが、
このロングカーディガンの流行をみていると、
雰囲気的には着物に近いものがあるなあと思います。

着物地は独特の美しさがありますし、華やかですよね。

ただ、冬の着物だと相当に重いものもあるので、
夏に着るようなもののほうがイメージとしては、
洋服ファッションに使いやすいのかもしれません。

そういえば、外国人がこのような着方をするのを、
かなり以前に見た記憶があるような。

たぶん、そういう着方を、
今の海外の若い人たちも着てインスタに写真をアップしているのでしょうね。

こういう着方でも着物を着る機会が増えるようなら、
着物業界の人たちはうれしいのではないでしょうかね。

----------------------------------------------------------------------

ところが最近、おもに海外のオシャレさんの間で、トラディショナルな着物とは別の「キモノ(kimono)」がじわじわ流行っているというのです。

インスタグラムのハッシュタグで「#kimono」や「#kimonocardigan」と検索してみると、出てくるのはロングカーディガンのようなアイテム。ふわりと羽織ったその姿は、言われてみればたしかに、着物を帯なしのまま身に着けているようにも見えます。

【ZARAでたくさん売られてました】
さらに調べてみたところ、みんな大好き「ZARA」の公式サイトで「キモノ」と検索すると「キモノ風トップス」「キモノ風ジャケット」などと名付けられたアイテムがじゃんじゃん出てくるではありませんか!

(Pouch[ポーチ] 2017年10月14日)
-----------------------------------------------

ファッションとなにかを考えると、
やっぱり自分を表現するもの・・

あるいは、形から入るという意味では、
自分をそこにおさめていくものという面もあるかも。

たとえば就活などで、きちんとした服を着ると、
かなり引き締まった気持ちになりますね。

ちょっと疲れていても、
たてなおしてがんばらないといけないときは、
ぴしっとした服を着たり。

なので、ファッションは自分をどのように見せたいかも
ちゃんと考えて選ばないといけないと思います。

そして、選んだ服は、そう思われるのだと意識してないとダメですね。

政治家の方々にも最近、口の悪い人とかいろんな人がいますが、
そういう方々は、必ずしもこわい感じの服を着ているわけではありません。

かわいい服や優し気な服を着ている人も多いです。

たぶんそういうふうにみられたいのでしょうが、
行動がついてきてないのでファッションがうまく働いていない気がします。

----------------------------------------------------------------------

さて、罵詈雑言の限りを尽くした女性議員は、ピンクのスーツが目立っていたように、本来どこまでもエレガンス派。だからどうにも納得できなかったはず。ファッションと人間ってこんなにも相矛盾するものなのかと。いやだから逆に気づいたはずなのだ。フリルやぺプラム付きの甘めのスーツや、共布コサージュ付きのおめかしスーツなど、今時は保護者会でも見かけないような極めてフェミニンな服に身を包んでいたこと自体が、そもそも極めて戦略的であったと。

(Yahoo!ニュース 個人 2017年9月29日)
-----------------------------------------------

ファッション誌を参考に
ファッションを選んでいる人は多いと思うのですが、
男性が女性のファッションをみて、
いまひとつと思っているファッションについて、
しばしば評価が掲載されることがあります。

中でノースリーブについては、私も若い女性をみていて、
ノースリーブのニットは特に、暑いなら素材を工夫したほうがいいし、
寒いなら長袖がいいのでは・・・という気持ちになります。

実際は羽織に工夫していたりして、
そんなこともないのでしょうが。

しかし男性からみると確かに、
意味がわかりにくいファッションアイテムなのかも。

とはいえ、あまり男性の目や意見を気にし過ぎるのも考え物で、
自分がノースリーブのニットを着たければ着ればいいのでははとも思います。

それに、全ての男性が同じ意見というわけでもないですしね。

----------------------------------------------------------------------

ノースリーブは露出が高くて一見男性評価が良いのでは!?と思うかもしれませんが、意外とウケは悪いみたいです。まあ確かに人の脇や二の腕が目の前にあるとなんとも言えない気持ちになってしまいますよね。

スタイルの良い人ならともかく、ちょっとお肉のある人だと二の腕のぷよぷよが気になってしまったりして…。男性は目のやり場にも困っちゃうみたいです。

それに、ノースリーブニットに関しては寒いんだか暑いんだか季節感も意味が分からないとか。

(livedoor 2017年9月21日)
-----------------------------------------------

ファッション誌は、いまは買う人も少なくなっているか、
なにかのメリットがないと買わないようです。

そのメリットとは、一般的には付録ですよね、現状では。

でも付録も、競争が過熱しすぎて今はちょっと下火なのかも・・

そんな状況の中、楽天と講談社がはじめる雑誌は、
楽天がやるだけあって、オンラインショッピングが楽しくなるようにつくられているとか。

気に入った商品は、その雑誌のサイトから購入できるようになっているそうで、
通販とファッション誌が合体したようなものなのですね。

モデルさんを参考にしているような人にとっては、
とても便利な仕組みになるのかもしれません。

楽天もいろいろと新しいサービスを展開しますよね。

楽天市場の売上高の伸びが、
以前の勢いを失いつつあるようですので、
その打開策として、今回の雑誌とのコラボなど、
楽天はいろいろと新しい展開をしていくのではないでしょうかね。

----------------------------------------------------------------------

楽天と講談社が、10月23日からスマートフォン向けWEBファッションマガジン『BeViVi』を創刊することがわかった。16日に千葉・幕張メッセで行われた国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』内で発表された。

 同マガジンは、オンラインショッピングがもっと楽しくなり、ファッションアイテムがもっとほしくなる「今すぐ買える『ViVi』」のコンセプトのもと、10~20代の女性をメインターゲットに創刊。『ViVi』が編集した「楽天市場」の商品を魅力あるコンテンツとともに閲覧することができ、気に入った商品は『BeViVi』の画面から購入できるようになっている。

(エキサイトニュース 2017年9月15日)
-----------------------------------------------

ファッションの中で、いちばん手軽に日常着ているのは、
ファストファッション、という人は多いと思います。

そんな中で、デートにファストファッションでいくのはありかなしか、
問うアンケートがあったのですが、
こんなの意味があるのかな?と思った印象そのまま、
あんまりはっきりした結果は出ていないようです。

着る人は着るし、着ない人は着ない・・

ブランドにこだわりのある人はまず着ないでしょうし、
普段から、洋服にあまりこだわりを持っていない人は、
デートでだって、それなりに清潔くらいしか心掛けないのでは。

そのへんがファッションは暮らし方そのもの、という面なのかも。

ファストファッションを着るとしても、
コーデイネイトの仕方でファストファッションに見えない着方もありますし、
一点だけファストファッションにするという着方もありますし、
一概にファストファッションありか・なしか、
という聞き方も大雑把すぎるかも。

----------------------------------------------------------------------

ファストファッションは、デートのときの服装としてはどうなのでしょうか?

アリの合計回答率は、女性は20?40代では6割以上にのぼりました。デートでもファストファッションOKとなるあたり、ファストファッションがすっかり定着した感がありますね。なお、男性は20?40代の4割程度ですが、いずれにしても「ナシ」という人はごく少数でした。

(オーヴォ 2017年9月6日)
-----------------------------------------------

洋服を買ったり着まわしたりするとき、
考えなくてはいけないのがコーディネート。

いま、これをどういう風に扱うかで
差別化をはかっているお店は多いようです。

実店舗では店員さんが自分のセンスを武器に
アドバイスをしてくれるわけですが、
これを通販でも行うことを考えると、
どこのショップサイトでも同様に出来ている感じはしないです。

ネットショップの強みは、
コーディネートをモデルさんを通じて提案してくれているところが多く、
実際に参考になるのですが、
アプリでコーディネートを管理しようという提案もあるのだとか。

自分のクローゼットや似たイメージを共有している人を巻き込んでの
コーディネート提案をしてくれるのも考えられているのだとか。

なんかすごい世の中になってきましたよね。

----------------------------------------------------------------------
XZは、自分の持っているファッションアイテムを登録して、コーデを作成、共有して楽しむアプリだ。カレンダー機能では、毎日の洋服のコーデを記録することができ、過去に何を着たかを把握できる。

ただ、XZは自分のクローゼットのみをデジタル化するアプリではなく、「ユーザー間で1つのデジタルクローゼットを共有しているイメージ」とSTANDING OVATION代表取締役CEOを務める荻田芳宏氏は説明する。ユーザーは、自分の手持ちアイテムに限らず、他のユーザーが登録したアイテムでもコーデを作成することができる仕組みだ。

(TechCrunch Japan 2017年8月28日)
-----------------------------------------------

いろんな方々のファッション、
何を利用しているかインタビューが載っていて興味深かったです。

気に入った何かのブランドと、
ユニクロを合わせて利用している人が多くておもしろいです。

わたしの場合は
ネット通販で気に入っているショップが2つくらいあって、
それらで気に入ったものを買います。

会社も全然カジュアルでOKなので、
カジュアル服が通勤服でもあるため、
数はけっこう必要です。

それに、デスクワークと云え、
まいにち着ているとへたりが早いため、
あんまりこだわったものは持っても意味がありません。

なので、気に入っているけど安い服を探しています。

そういう意味ではユニクロもOK、
むしろGUでもけっこう買います。

GUは安いし、布地が薄くてぺらぺらなものが多いですが、
逆に冷房の効いた室内、暖房の効きすぎた室内など、
いろんな室内で過ごす分にはけっこうちょうどよいのです。

----------------------------------------------------------------------

もともと服が大好きで、高いブランドも手を出していたんですが、最近は「juemi(ジュエミ)」という通販ファッションブランドにハマっています。たまたまインスタで見つけたブランドだったんですが、デザインがかわいくて……!
しかも、価格帯も5000円~1万円前後という感じで、大満足。通販は失敗しやすい……というイメージがあったんですけど、ここのブランドは今のところハズレなしです! デザインもシンプルで洗練された雰囲気のものが多い感じで、使いやすいです! 

あとは定番の「ユニクロ」。ユニクロに行くと、私の場合気に入ったものは色違いで3着とか買っちゃうんですよね……(笑)。もはや同じものを数着買っちゃう時点で安いのかどうか謎ですけど、この2つは特に最近利用しまくってます!

(ウートピ 2017年8月26日)
-----------------------------------------------

インスタグラムにみる、
いまファッションリーダーと呼べる人はだれか、
というアンケート結果が載っていました。

一位は、予想通りローラさんだったのですが、
二位の安室奈美恵さんがすごいなと思いますね。

この方はそれなりに年齢を重ねていると思うのですが、
とても若い頃からいままで、ずっとファッションリーダー
という側面をキープしているように思います。

わたしはあんまり曲自体はきいたことがないですが、
ファッション誌の表紙を飾っているのはしばしば目撃するので、
この人こそ、年齢や性別を超えて、
ほんとうにファッションリーダーといえるのではないかなと思っています。

ちなみに、私は、インスタグラムをやっていませんし、
見ることもありません。

というか、SNS自体、ほとんどやらないし、
見ないんですよね。

ネット関係の仕事をしているのですが、
SNSをやつたりしていると時間を取られてしまって、
他のことせをする時間がけづられるんですよね。

----------------------------------------------------------------------

2位は「安室奈美恵」!
日本を代表する歌姫の一人である安室奈美恵。彼女のライブの楽しみのひとつが衣装。モノトーンのクールな雰囲気のものから、Tシャツやデニムといったカジュアルなもの、そしてチェックやレースなどのガーリーでスイートなものまで着こなし、安室奈美恵の様々な顔を見ることができます。
そんなハンサム系からかわいい系まで幅広く着こなす安室奈美恵が2位となりました。

(エキサイトニュース 2017年8月18日)
-----------------------------------------------

バイオ技術から生まれるファッションの
未来を想像する展覧会「bionic by sputniko!」
というのが開催される予定だそうで。

ちょっと説明をみましたが、
よく意味がわからないです。

バイオ技術が発展する、はわかります。

細胞・腫瘍・微生物でファッションを自由に生成、
の意味が分からないですね。

どういうことなんでしょう?

それらをモチーフにしたファッションということでしょうか?

それとも微生物が分解して発生する何かの成分をつないで
何かをつくるとか、そういうことでしょうか。

あるいは、より土に還りやすいよう、
化学製品でも分解してくれる微生物を利用したファッションということでしょうか?

難しいです。

----------------------------------------------------------------------
iPS細胞やバイオプリンタなど、バイオ技術が革命的に発展する中、細胞、腫瘍、微生物などのマテリアルで自分のファッションを自由に生成できるようになるとしたら?という新しい感覚のファッション展覧会。パリ在住のファッションデザイナーSho Konishiや、バルーンユニットDAISY BALLOONがスプツニ子!とコラボレーションした作品、未来食プロジェクトShojinmeatの撮影協力による、培養肉の細胞増殖映像と音楽など、近未来のラボを感じさせるインスタレーションになる予定だ。

(日刊アメーバニュース 2017年8月6日)
-----------------------------------------------

このページのトップヘ