ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

9月27日にヤフードームで ファッションと音楽の融合をテーマにしたイベント 「フクオカ・ラブ・アンド・コレクション」が開催されるようですね。 どんなイベントになるのか楽しみですが、 福岡はちょっと遠いかな〜。 ヤフードームで開催されるということは、 ヤフーのサイトでTV中継されるのかな。 このイベントは日本国内だけでなく 東アジアを見据えての開催のようです。 ------------------------------------------------ ファッションと音楽の融合をテーマにした日本最大級のイベント「フクオカ・ラブ・アンド・コレクション」が9月27日、福岡市中央区のヤフードームで開催される。国内外約30のブランドが登場。若い女性をターゲットに、2万3000人の入場を見込んでいる。  松本莉緒さんら多数の人気モデルが全長40メートルの巨大な舞台を歩き、加藤ミリヤさんら人気アーティストの演奏で会場を盛り上げる。  司会はお笑いコンビ・オリエンタルラジオの2人。藤森慎吾さんは記者会見で「音楽とファッションに、笑いも交えたい」と意気込みを話し、中田敦彦さんは「顔が大きいので、モデルさんの引き立て役になれれば」と笑わせた。  実行委員会は「九州だけでなく東アジアにも発信したい」としている。入場料はVIP席8000円、S席6000円、自由席3500円。11日からホームページでチケットを先行販売する。 (47NEWS - 2008年7月8日) --------------------------------------------

青森県の弘前市で浴衣ショーが開かれたようですね。 今年の浴衣の流行色は紺色や黒地、パステルカラーのようです。 私も、今年は一着新しい浴衣を買おうと思ってます。 去年も買ったのですが、今年も一着は書いたししたいです。 さて、今年はどんなデザインの浴衣にしようかな。 ----------------------------------------  弘前市のさくら野百貨店弘前店で六日、今年流行の浴衣を紹介するファッションショーが開かれた。今年の売れ筋は、十代が紺色や黒地、二十代が明るいパステルカラーを基調にした浴衣という。  ショーは、さくら野弘前店が昨年に続き、テナント呉服店の協力を得て開いた。店内の特設会場では、十人のモデルが、色鮮やかな浴衣と帯を身にまとい次々と登場。詰め掛けた女性客らが、興味深げに見入っていた。  黒石市から来ていた福山裕美さん(19)と葛西沙也加さん(19)は「黒地の浴衣が気に入りました。帯もかわいらしくて、欲しくなりました」と話していた。 (北海道新聞 - 2008年7月7日) -----------------------------------------------

ネットショップのサイトの商品画像から 似た商品を検索するサービスを ALBERTという会社が開発したようですね。 自分が気に入った商品をみつけて欲しいと思ったら 検索するサービスサイト「見つかる.jp」で似た商品を 複数のショッピングサイトで検索できるのだそうです。 使い勝手がありそうな、なさそうな微妙なサービスですが、 欲しい商品が売切れしている場合などは役立ちそうかも。 ------------------------------------------------------  インターネット検索技術を開発するALBERTは、商品の画像データから類似の商品を検索するシステムを開発し、複数のショッピングサイトを横断して検索するサービス「見つかる.jp」に導入した。微妙な色合いや模様など、共通の特徴の持った衣料品を一覧できる。  紳士、婦人衣料品のいずれかを選び、興味のある商品の種類と色を設定すると、同サイトが推奨する商品を一覧できる。任意の商品をマウスでクリックすると、その画像が左上に大きく表示され、色の似ている同じ種類の商品が右上に、色は似ているが別の種類の商品が左下に、色違いだが同じ種類の商品が右下に、それぞれ表示される。気に入った商品を次々にクリックしていくことで好みの商品を探せる。左上に大きく表示された画像をクリックすると、商品を販売しているショッピングサイトに移動する。  徳島大学と共同開発した類似画像検索システムを採用する。背景部分や商品を身に着けているモデルなどを無視し、商品本体の画像のみを抽出して、色や模様、形状を分析する。これにより高精度で類似商品を探せる。 (日経トレンディネット - 2008年7月1日) -------------------------------------------------------

ブランド品をレンタルできたらいいのに、と思っていた人もいるのではないでしょうか。 そのようなサービスがとうとう登場したようです。 見栄を張りたいときだけブランド物を身につけたい、 そのブランド物が自分に似合うのか買う前にちょっと身につけてみたい、 そんなニーズにお応えするサービスです。 ニューウェルが運営するサイト「Cariru」では、 高級ブランドバッグ・アクセサリーのレンタルサービスを提供していて、 憧れのブランドの品々を1週間からレンタルできるとのこと。 ブランド品も買うより借りる時代かな? ----------------------------------------------- 似合わぬブランド品をちぐはぐに持つのは無粋な気がして、その場のノリや自分の好みだけで買うことがなんだかはばかられてしまう。しかも、高価な買い物だ、絶対に失敗したくない。  車のレンタルのように購入前に色々乗って考えられればいいのに、と思っていたら、ブランド品のレンタルサービスが日本でも登場した。  ニューウェルが運営、高級ブランドバッグ・アクセサリーのレンタルサービスを提供するサイト「Cariru」では、憧れのブランドの品々を1週間からレンタルできる。  レンタルのシステムはインターネットで申し込みを受け付け、レンタル品を申込者の自宅まで配送、返却は宅配便業者が引き取りの完全宅配システムとなっている。忙しくて店舗に足を運ぶ時間のない人も、自宅でゆっくり借りたい品物を検討できる。  ちょっと特別な日にだけ使えればいいと言う人も、その時のファッションに合わせたブランドのバッグを選ぶことができる。  自分に合わせたブランド品を持つのもいいが、今日はエルメス、明日はヴィトン、とブランドのイメージに合わせた自分を演出してみるのも楽しいのではないだろうか。  意外と、新しい自分に出会えるかも知れない。 (Techinsight japan - 2008年6月25日) ---------------------------------------------

夏の靴といえばサンダルやミュールが思い浮かびますが、 今年の夏はエマホープのバレエシューズがちょっと注目されているのだとか。 バレエシューズと言っても一般の人が履くように作られていて、 しかもイタリアの工場ですべて手編みで作られているとのこと。 エレガントなデザインもいいですね。 ----------------------------------------------  足元が軽やかで、まるで素足で歩いているかのような履き心地。このエマホープのバレエシューズ(5万4600円)は、歩くのが楽しくなる靴です。  夏のシューズはサンダルやミュールがこれまでの定番でしたが、今年はかかとの高さがほとんどないフラットシューズや、つま先部分だけ素足が見えるオープントゥパンプスなど、快適で涼しげな靴が増えて、足元のおしゃれの幅が広がっている印象。このエマホープの靴は今年らしいシューズといえそうです。  エマホープはシンプルなシルエットながら、柔らかいナッパ革やスウェード、シルク、ベルベットなど、ぜいたくな素材に刺繍(ししゅう)やビーズを多用した靴で有名で、履くだけでエレガントな雰囲気になれます。靴好きなら一度は履いてみたい代表的なブランドです。  このバレエシューズの素材は、ヤシの若い葉をカットして乾燥させたラフィアで、イタリア・トスカーナの工場ですべて手編みで作られています。色使いはつま先部分だけで赤、紺、オレンジの3色。幅の細いリボンがアクセントになり、適度な大人のかわいらしさを演出してくれます。  見た目はリゾート向けですが、カジュアルすぎない洋服やバッグを合わせれば通勤で履いてもOK。コーディネート次第で普段の生活でも十分楽しめるシューズです。たとえばフレアの効いた軽めのスカートと組み合わせると、“きれいめカジュアル”で目を引きそうです。 (MSN産経ニュース - 2008年6月17日) --------------------------------------------------------------

ユナイテッドアローズとKURKKUがコラボレーションして オーガニックコットンTシャツとエコバックを発売するようですね。 どんなエコバッグになるのかちょっと興味があります。 はてさて、もうすぐ夏ですよね。 今年はどんなTシャツを何枚くらい買おうかとちょっと思案中。 みなさんって、ひと夏にどれくらいの種類のTシャツを買うんでしょうね。 少なくても10枚くらいは買いたいと思ってます。 ----------------------------------------------  有限会社KURKKU(代表取締役社長:小林 武史、東京都渋谷区、以下クルック)と株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役社長:岩城 哲哉、東京都渋谷区、以下UA)は、オーガニックコットンのTシャツとエコバックにおいてコラボレートし、両社店舗で発売いたします。  今回のコラボレーションのベースとなるのは、クルックがこの夏スタートするオリジナルブランド“sitoa kurkku(シトア クルック)”です。同ブランドは“ファッションとサステナビリティ”をコンセプトに、Tシャツ、チノパンツ、バッグなど、オーガニックコットンで作られた商品群を多数ラインアップしています。今回UAは同ブランドにデザインを別注し、Tシャツとエコバッグを企画しました。持続可能性を意味する「sustainable」をボディにプリントすることで、オーガニックコットンを継続的に使用し、生産者の生活・生態系を守るというメッセージを発信します。また、長い間心地よく着続けて頂けるよう、メンズのボディは脇に縫い目のない丸編みを採用したり、ウィメンズのボディは身体にあったフォルムを再現したりと、それぞれ着心地を追求しました。  同製品は「kurkku store」、「ユナイテッドアローズ」、「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」、「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」店舗で取り扱います。 (日経プレスリリース - 2008年6月13日) -----------------------------------------------

スウェーデン発の家具やファッションが陰気のようですね。 スウェーデンの家具といえば「IKEA(イケア)」ですし、 世界で人気のファッションブランド「H&M」もスウェーデンの企業です。 「IKEA(イケア)」は初めて関西に店舗を開店しますし、 「H&M」も日本に進出を決定しています。 家具で言えば、「IKEA(イケア)」に限らず 北欧の家具は以前から愛用する人はいましたよね。 ブランド名はちょっと忘れましたが 私もデンマークの家具ブランドですきなものが一つあったのを覚えています。 -------------------------------------------------  「21畳35平方メートルのマイホームへようこそ」  そんな看板を掲げるのが、スウェーデンの家具チェーン「イケア」。左下の写真のように、実際の間取りを売り場に再現している。シンプルで格好良く、使い勝手も良さそうな木製のダイニングテーブルと椅子。ベッドルームは温かなライトに照らされ、狭い空間に収納家具が上手に配置されている。暮らしのスタイルごとに、モダンな色彩のひとり暮らしの部屋、カントリー風のキッチンなどさまざまなレイアウトが次々に展開する。  訪れた人は、どんな部屋を作ろうか想像を膨らませたり、コーディネートのアイデアを得たりしながら、商品タグを見て驚く。  「安い!」  世界的な家具チェーンのイケアは、高いデザイン性と手ごろな価格で、日本でもすっかりおなじみとなった。2006年、千葉県船橋市に第1号店を、続いて横浜市に港北店を開店した。同社によると初年度の来店者数はそれぞれ約700万人と上々で、昨年度も500万〜600万人を維持している。  今年4月には関西に進出し、神戸にポートアイランド店が誕生。続いて、8月には大阪市に鶴浜店が、11月には埼玉に新三郷店が開店する。今後は関東と関西を中心に年に1、2店のペースで増やしていく方針という。 (読売新聞 - 2008年6月10日) --------------------------------------------------

「バーニーズ」が関西へ出店するようですね。 場所は神戸・元町とのことです。 「バーニーズ」といえば「バーニーズ・ニューヨーク」が有名ですよね。 日本にも東京の銀座と新宿、横浜にお店があります。 神戸で関西初進出ですが大阪や名古屋への出店も計画されているようです。 -------------------------------------------  三井不動産は2日、神戸・元町の神戸オリエンタルホテル跡地に、17階建て複合商業ビル「神戸・旧居留地プロジェクト(仮称)」を2010年春に開業すると発表した。関西初進出となる大型ファッション小売店「バーニーズ ニューヨーク」が地下1階〜地上2階に核店舗として入り、3〜17階にはホテルが出店する。  バーニーズは、東京・銀座、新宿、横浜市に3店があり、神戸は売り場面積約2800平方メートルの旗艦店となる。大阪や名古屋でも出店を検討しているという。  ホテルは、レストラン・ウエディングなどで知られる「Plan・Do・See」(東京)が客室数100、宴会場5を備えた施設を開業する。 (読売新聞 - 2008年6月2日) ---------------------------------------------------

ビッダーズやモバオクを運営するDeNA、 子会社が女性カジュアルファッションの携帯サイトを新設するようですね。 これまで運営していた「モバコレ」につづく 女性向けカジュアルウエアのショッピングサイト「flip look by モバコレ」を開設したとのことです。 集客力がある携帯のファッション・サイトは売り上げがすごいですからね。 それにしても、DeNAは携帯サイトに力を集めていますね。 ----------------------------------------------  DeNAの子会社で、ファッションアイテムを扱う携帯電話専用ショッピングサイト「モバコレ」は、女性向けカジュアルウエアのショッピングサイト「flip look by モバコレ」(http://mbkr.jp/flip/)を開設した。  主に18―22歳の女性をターゲットに、若い女性に人気のある「LOWRYS FARM」「earth music & ecology」「JEANASIS」といった合計6ブランド、約330点の商品を用意する。商品の価格帯は1000円―1万円。新サイトの会員情報をモバコレと共通にし、既存会員にも利用しやすくした。  モバコレはこれまで、東京・渋谷のファッションビル「SHIBUYA 109」などで人気のある商品などを中心に販売してきた。今回、DeNAの携帯電話向けポータルサイト「モバゲータウン」経由のユーザーから寄せられた要望を反映し、よりカジュアルな商品を扱うサイトを開設した。商材の拡充に伴い、サイトデザインも新たなブランドのイメージに合わせて変更。モバコレとは異なる展開で商品提案していく。 (ITpro - 2008年5月28日) -----------------------------------------------

ルイ・ヴィトンがSNS(ソーシャルネットワーク・ミクシィみたいなもの)「プーペガール」内に 期間限定の仮想ブティックを開店したようですね。 仮想通貨「リボン」でルイ・ヴィトンのアバターを購入できるそうです。 コンテストもあって、優勝者には賞品も出るようですよ。 -----------------------------------------  サイバーエージェント(渋谷区道玄坂1)子会社のプーペガールは5月20日より、LVJグループ(港区南青山1)のルイ・ヴィトン ジャパン カンパニーと協力し、ファッション特化型SNS「プーペガール」上に仏高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の仮想ブティックを開設した。  プーペガールは、ユーザー各自の電子ボディー(アバター)で、着せ替えなどが楽しめるファッション・コミュニティーサイト。昨年2月、ブログメディア「アメーバブログ」の関連サービスとしてスタートして以来、20代女性を中心に人気を集め、今年2月には事業を分社化、新会社で新たなスタートを切っている。  「ルイ・ヴィトン仮想ブティック」では、「プーペアイテム」と呼ばれる電子アイテムに姿を変えたルイ・ヴィトン製品を、仮想通貨「リボン」を通じ期間限定で販売。ダミエ・ラインの新作バッグ「ネヴァーフル」と同じデザインの電子アイテムをはじめ、実際の製品と同じデザインのアイテム6種類を用意した。  期間中は、ログイン前のサイトトップページを、ルイ・ヴィトン仕様の限定デザインに変更するほか、ルイ・ヴィトンの電子アイテムを身に着けたプーペ(アバター)のみ参加できるコンテストを開催し、キャンペーンをアピールする。ユーザー投票で決定したコンテスト優勝者には、賞品を進呈する。 (シブヤ経済新聞 - 2008年5月21日) ----------------------------------------------------

このページのトップヘ