私の友達でケータイからIPhoneおアンドロイドのスマホに
乗り換える人が段々増えています。

でも、そんな友達の中に、
スマートフォンを上手く使いこなせないとか、
メールを打つのがケータイと比べて面倒だとかという理由で
再度、ケータイへ戻す人も何人かいます。

世間の流れに乗ってスマホにしたけれど、
ネットをそれほど見るわけでないし、
アプリなんてほとんど使わないという人は、
そもそもスマホにする必要ってないですものね。

そういうわけで、友達の中には、まだほとんど新品のiPhoneをスマホの買い取り業者さんへ売ったらしく、
そしたらけっこう高い値段で売れたと喜んでました。

売ったらけっこういい値段でうれたのだそうです。 

具体的な売値は教えてくれませんでしたが、 2万か3万円以上では売れたらしいです。

 iPhoneでもアンドロイドのスマホをでも売りたいと思っている方は、
お近くの買い取り業者さんへ行ってみると良いです。

もし近くにそういうお店がない方は、
ネットオフやゲオのスマホ買取で買い取ってもらうといいかもです。

私、今使っているアンドロイド端末の相場を見たら、
悲しいほど安い値段でした(^^;

いゆゆる不良品といわれていたスマホなんです。

そう、東芝のレグザフォンなんです…。