センスがいい悪いは、素質もあるでしょうけどやっぱり環境かなと思います。 ファッションが大切なことだという考え方が身体の底にきちんとあって、 それを通じて自分を適切にアピールする才能は、 周囲がそれを求めてこそ、育つと思います。 「セレブ」という人たちには、たいてい十分な環境が備わっているはず。 でも・・・確かに、奇抜すぎてよくわからない格好になってる人、確かにいます。 レディーガガも、ほんとのとこどうなんだろう?と思わずにいられません。 ------------------------------------------------------ 海外セレブのファッションは常に最新トレンドとして注目を浴びていますが、時には周りがヒヤヒヤするような気合入れまくりのやりすぎファッションのセレブたちもいるようです。 レディー・ガガではありません。こちらはイギリス王室のプリンセス・ベアトリス、お姫様なんです。 いわれてみればベージュのワンピースが高貴な雰囲気......なんて思う暇もなく、帽子がすべてをぶち壊し! オブジェにしか見えません。 お姫様だけではありません。こちらのやりすぎセレブは、あまりに有名なレディー・ガガの生肉ドレスに対抗した、女優のエヴァ・ロンゴリア。彼女の仰天ファッションは、なんとハムドレス! せっかくのナイスプロポーションが茶色い寸胴型の着ぐるみ(?)で台無しです。 この他にもマドンナやアンジェリーナ・ジョリー、エマ・ワトソンなど、ヘアメイクやファッションが痛々しいセレブのフォトギャラリーを公開中。 (マイナビニュース 2012年8月7日) -------------------------------------------------