ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

2012年09月

マイナビニュースにしては、ちょっと批判的な記事をみつけました。トマトがダイエットにいいときいたからといって、一直線にトマトを確保するのにいっしょうけんめいになるのはどうかと、というようなことですね。

悪い生活習慣の悪循環を断ち切って、自然なリズムを取り戻そうと。そうできれば、いちばんいいのですが、それがなかなか難しいのが会社勤めだったり、おかあさんだったりするわけですよね。

ちょっと厳しいかなという気もします。トマトをたくさんとって、きっとやせるという希望を持つのは悪いことではないし、他人からリズムを整えなさいといわれても、ダイエット自体がもしかしたら、その根本から目をそらす仕組みのひとつかもしれないのです。ほんと、人って複雑ですよね。

 ------------------------------------------------------

会社から帰ってきてすぐに、ご飯が食べられないとか、家族のペースにうまく合わせられない人は、会社から帰っても、まだ会社のリズムが体内に残っている人です。ぼ~っとしているうちに、自分のリズムが戻ってきます。

自分のリズムでご飯を食べると、不思議と、たくさん食べないものです。カラダが求めているちょうどいい量しか食べなくなります。これが、ダイエットの基本です。

目が食事を欲しがる分量を食べるのではなく、カラダが欲しがるモノと量を食べる。そうやって、バランス良く食事をしていると、1つの栄養素にこだわってダイエットに励むのが、バカらしく思えてきます。

トマトジュースの品薄状態がずっと続くと思います。近所の奥さんと、トマトジュースを奪い合って買うエネルギーくらいは、消費されると思いますが、夢にもトマトが痩せさせてくれているなどと、思わないようにしましょう。人体は複雑です。

(マイナビニュース 2012年9月25日)
-------------------------------------------------

メグ・ライアンさん、もう51歳なんですね。
それでも変わらず美しいのですが、確かにちょっとやせすぎかも。
あちらの方は、体重が増えすぎることが多いイメージがある中、やせすぎでマイナスイメージができるのも珍しい気がしますね、この年齢で。
やせても太ってもいろいろいわれて、たいへんです。
でも確かに、ある程度ふくよかなほうが、年齢による老いを感じさせないのは事実かも。
適度によい油もとりつつ、健康的なのがいちばんですよね。
とはいえ、方法はいたって健康的なので、何も悪いことはないのですが・・・

------------------------------------------------------

このダイエットの効果もあって、メグは中年太りとは無縁である。だがドレスのサイズが1サイズ小さくなるごとに、見た目年齢は約4歳老けるという気になる研究結果も報告されている。

もちろんこのメグの姿にも「顔も体も痩せすぎでは?」という声が多く上がっており、年齢以上に「スッカリ老けこんだ」と嘆くファンも多い。

ぽっちゃりしたふくよかな体型でもいわゆる中年太りの“オバサン体型”と見られてしまい、痩せすぎても老け込んだと言われてしまう。

太っていても痩せすぎていても老けて見られてしまうというのは、なんとも難しいもの。そこで今回も、「レーザースタイリング」をはじめ、さまざまな痩身方法について精通している加藤クリニック麻布の総院長・加藤一実先生にお話をうかがうことにした。

皆さん“痩せたい”という思いでダイエットを始めるのですが、実際に痩せてみたら、体だけでなく、顔がげっそりとしてしまい、かえって老けてみられてしまったということがあるようです。私のクリニックに来院される患者様も、お腹周りや脚、二の腕などを部分的にサイズダウンしたいと希望される方が多いです。

(マイナビニュース 2012年9月23日)
-------------------------------------------------

ニコール・リッチーは、かつてはお騒がせセレブとして、バリス・ヒルトンと共にマスコミに好ましくない注目を集めたりしていましたが、
今ではすっかりお母さんだそうですね。ただ、ファッションに関しては、デザイナーとしての経歴も重ね、ますます磨きをかけている様子です。
短時間でキレイにしてはいるものの、おかあさんとしてのことを優先させていることがうかがえるということで、好感度的にはこのほうが高いのかもしれません。

------------------------------------------------------

ファッションマニアであればもうご存知かと思うが、“シンプルなのにおしゃれなファッション”というのがニコール流。そして、そのファッションの定義を“シンプル”へと移行したのは、実はママになったことがきっかけだという。「20分で出かける用意をしなくちゃいけないし、時には20分で用意したって明らかに分かっちゃうようなスタイリングもしちゃうわ」と、ファッショニスタであっても“おしゃれより母親”業を優先していることも明かした。

(マイナビニュース 2012年9月13日)
-------------------------------------------------

エッセンシャルオイルをつかった美白美容液が紹介されていました。
レモン、ゼラニウム、ラベンダー、ホホバオイル、ローズヒップと、
女性によいといわれている精油がブレンドされているそうです。
それぞれには、積極的にお肌に働きかける成分が豊富だそうで、塗って眠り、
朝あらいおとすのでもよいのだとか。
でも、オイルには向き不向きもありますから、長時間つけるのはお試ししてからがよさそうな感じです。
だけどためしてみたいですね。

------------------------------------------------------

秋までにきめ細かい明るい肌を取り戻すため、天然素材で簡単に作れる美容液を紹介します。

●材料

・レモン精油 ……2滴
・ゼラニウム精油……2滴
・トゥルーラベンダー精油……2滴
・ホホバオイル……5ml
・ローズヒップオイル……5ml

上記の材料を混ぜて、毎晩のお手入れの際に美容液として顔から首筋にかけて塗ってください。より早く効果を得たい場合は、このブレンドをお手入れの最後にマスク代わりに塗って、そのまま就寝するといいでしょう。翌朝、たっぷりのお水で洗い流してください。

(マイナビニュース 2012年89月6日)
-------------------------------------------------

女子力アップのためにやっていることがホントはためになっていない・・
というのが文章の主旨ですが、
女子力アップというものを目指してそれをしている人たちには、
そんなこと関係ないんじゃないかと思います。
身体によかろうが悪かろうが、男性に少しでもアピール度をあげられたらまだまだがんばるという人も、きっといると思うんですよね。
女子力ってそういうところに労力が払えるかどうかも入ってる気もします。

------------------------------------------------------

脚の細さには関係なく、真冬もミニスカートやショートパンツを履いて美しい脚、若々しさを見せるコーディネートをしてしまう女子は要注意!

凍えるほどの寒さの中、生足でいると、女性にとって大敵の“冷え症”を加速させます。身体を冷やすことはさまざまな身体の不調を引き起こし、代謝も悪くさせます。

つまり寒さの中、頑張って生足でいても、何もいいことはないのです。特に下半身の冷えは女性ならではの婦人系器官にも悪影響を及ぼしますから、ついついこの習慣をやってしまっている方は早く改善したほうが身のためです。

(マイナビニュース 2012年8月31日)
-------------------------------------------------

このページのトップヘ