ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

2015年02月

kiplingはカジュアルで便利なバッグ。

わたしもいくつか買ったことがありました。
セールだと結構安くなるところも好きです。

カラフルでかたちも豊富に種類があるので、選びやすいのが特徴。
それが、人気のある日本限定色で復刻されるのだとか。

kiplingというブランドですが、
ブランドの中ではとても買いやすい雰囲気で、
気構えることなくさっと持てるところも気に入ってます。

----------------------------------------------------------------------
家具、家庭用品、服飾雑貨を扱う三栄コーポレーションの子会社、L&Sコーポレーションは、同社のファッションバッグブランドKipling(キプリング)で2015年2月中旬から展開する春夏モデルのラインアップとして、「日本限定」バッグを販売。
   キプリングは1987年にベルギーで誕生したバッグブランド。機能的で個性あるデザインが世界中で愛されている。ナイロン製で耐久性に優れ、デザインも豊富で、日常からレジャーまで様々なシーンでオシャレに活用できる。
   根強い人気を持つカラフルなストライプ柄を採用。2色のストライプ柄は日本限定配色。

(J-CASTニュース 2015年2月20日)
----------------------------------------------------------------------

毛皮のコートはあまり好きじゃないというか・・
どうしてもゴージャスすぎて、どういうときに着たらいいかわからないです。

毛皮のコートというと、確かに全部がふわふわなイメージ。
でも今、多く好まれているのはそういうものよりは、
ウールやニットと組み合わせたちょっとカジュアルなものが主流だそうです。

それだとつけやすいかもしれません。
首周りにふんわり感があるだけで、寒さをカバーできるものもありますし、
意外と実用的なのかも?

なので、一つくらいはファッションアイテムとして、
ふわふわなものを持っていてもいいかもですね。

----------------------------------------------------------------------
近年ファーがブームですが、特に人気なのはどんなアイテム?

以前は、毛皮のコートと言えば、フォックスだけ、ミンクだけのコートが主流でしたが、今は、ウール生地やニットなど異素材と毛皮の組み合わせのコートが人気ですね。VOLATAでもベストセラーはウールラビットコートです。全身がファーではない分カジュアルさもあって、皆さんディリーに着られているようですよ。以前は、コートの襟や袖口にファーをアレンジしていましたが、今は、ボディ部分(裾や肩など)が一部ファーアレンジされている商品が売れ筋です。
小物類では、スヌードが人気です。首回りを暖めるとセーター1枚分暖かくなりますし、衿に毛皮をスタイリングするだけで、とてもゴージャスになりますよ。

(FUTURUS 2015年2月2日)
----------------------------------------------------------------------

なにかの芸術を「それはファッションだ」というと、
ほめことばではなくて、
「飾り物あつかいしている」ような感じの揶揄。

でも、そのファッション自体が、何かの表現という人もいるようです。
社会問題をモチーフにして、
ファッションを通じて訴えかけるという働きかけがあるのですね。

社会問題は対岸の火事なら、かわいそうとか、
感想をもつだけで終わってしまいますが、
身に着けるものからはじめて、
少しずつ、まわりの人たちにそれを無言で表現することができる、
と思えば、ファッションは十分な表現活動です。

----------------------------------------------------------------------
『Over the Rainbow』を主宰する佐野里佳子さん(28)もそんな起業家の一人だ。自身と同年代の女の子に向けてファッションを通じた社会問題の啓発を行っている。

『Over The Rainbow』は、世界から集めたビンテージの洋服にその持ち主が抱える問題や、身の回りの社会問題に取り組む女の子のストーリータグを付けて販売している。

かわいい洋服を通じて、同世代の女の子が抱える社会問題を知り、「自分にとって身近なこと」だと捉えてもらうことがひとつのねらいだ。

(FUTURUS 2015年2月2日)
----------------------------------------------------------------------

モデルさんや女優さんが、自分のファッションのことをとりあげてもらいたいのは、
ひとつは、セルフブランディング、ということだと思います。

ファッション的にいまいちな人として知られては困るので、
先に手を打って、ファッションにきちんと気を配っている人らしい、
写真がとられたり記事になっているほうがいいですよね。

空港からおりてくるところなど、
人が集まっていても不思議のないところで、
その普段着をチェックできるのが、
こういった記事の魅力になっているように思います。
 
----------------------------------------------------------------------
インターネットや雑誌で毎日のように話題になるタレントたちのリアルウェイファッション。数年前までは五十歩百歩のスタイルで、見ている人を悲しませたとすれば、最近はファッショニスタと呼ばれるタレントの誕生や能力あるスタイリストのおかげで、彼らのファッションスタイルを分析する楽しさが増した。最近では、外国人モデルのようにすらりとした美脚やボディラインで、海外コレクションの衣装も自分のもののように着こなすスターも増えている。

スジが女性の香りを漂わせた。オーバーサイズの空港ファッションだけは、“国民の妹”のタイトルを忘れるべし。フィリップリム(PHILLIP LIM)の2014年F/Wシーズンのパープルコートは最高だ。

(Kstyle 2015年1月31日)
----------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ