ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

2016年10月

ファッションアイテムをどうやって使ったらおしゃれに見えるのか。

今はインターネットがあるので、
ネットでそのアイテムを検索して、
使い方の写真を参考にするという手段があります。

画像検索なども利用できそうですね。

例えば、自分がうまく使えないアイテムの写真をとって、
それを検索エンジンにかけると、
類似した画像を全世界から検索して表示してくれます。

と、そのアイテムを使って、
おしゃれに仕上げている人もたくさんあがっていそう。

自分の持ち物って、自分の持ち物内でしか、
コーディネートが浮かばなかったりしますが、
画像検索で世界中のファッションの達人が、
似たアイテムをどのように使っているかを調べることができると、
アイテムの利用方法がひろがり、
十分、ファッションコーディネートの参考になりそうです。
 
----------------------------------------------------------------------

アイテムの検索時にはアイテムの画像(スナップ写真をトリミングしたもの)を用い、この画像からアイテムの色や形などさまざまな特徴を抽出します。そして、類似度計算により類似アイテムを検索するというのが検出したアイテムに似たアイテムを検索する仕組みです。

◆実際にどれくらい似たアイテムを検索できるのか?
難しい単語を並べられてもハッキリいってチンプンカンプンな人も多いはず。
スナップ写真から検出されたアイテムは、トップス・バッグ・パンツの3つ。全体的にアイテムの形は似たものからまったく違うものまでリストアップされていますが、色味はかなり元のアイテムに近いものが類似品として表示されている印象です。

(GIGAZINE- 2016年10月26日)
-----------------------------------------------

コーディネートを考えるとき、
○○っぽいなと思うことってありますね。

女子アナっぽさというのは、
どこから来るのでしょうか?

昔ならブランド服で最先端のファッション!というイメージもありましたが、
今は必ずしもそうでもない気もします。

カーディガンとか、親しみやすい女性らしいコーディネートも多いですしね。

好感度の高さを意識したファッションと呼べるかもしれません。

女子アナさんは、広い年代の、
どちらの性別の方にも好かれるファッションで、
清潔感もあり、ちょっとアピールも忘れないような、
細やかな気を配っている感じがします。

そういうところは、見られることを意識する女性は、
気にした方がいいポイントもあるのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------
533名の女性が選ぶ“女子アナファッション好きな男”のイメージ

ズバリ“女子アナみたいなファッションが好きな男性のイメージ”を『健康美人』が533名の女性に調査したところ、意外なホンネが明らかに。

「女子アナみたいなファッションが好きな男性のイメージは?」と質問をしてみると、13%が選びワースト3位になっている項目が二つ。一つ目は「プライドが高い」でした。

女子アナ風ファッションは、モテ服の代表格でもあることから「俺に見合う女はモテ女じゃないと!」というプライドの高さすらも感じてしまう女性が少なくない様子。

プライドの高いオトコって、誰もが認めるイイ女を求めている傾向もありますものね。

(エキサイトニュース- 2016年10月22日)
-----------------------------------------------

冬のトップスで一番着るのは、
わたしはもともと、ニットかもしれません。

あたたかいからとか、理由はいろいろありますが、
いちばんの理由は「らくなこと」があるかも。

1枚もののニットは、
それを主役にしてから外堀をうめるような感じで、
ゴーデイネイトするようにしています。

これから寒い季節になり、
ファッションもいろいろと楽しめる季節になります。

ニットワンピはコーデイネイトも難しくないですし、
何枚か持っておくと便利ですよね。

----------------------------------------------------------------------
*ニットワンピ
王道ニットワンピは毎年大人気!柔らかい手触りも女のコらしい感じもデート服にピッタリ。ゆるっとしたデザインが身体を華奢見えさせてくれる効果もあります◎デート服に迷ったらコレを選んでみて??

*Vネックニット
ハイネックもカワイイけど男性人気はVネックが1番です。鎖骨見せならエロすぎないですよね??ニットは冬ならではだからぜひデートで着ましょう!

(livedoor- 2016年10月14日)
-----------------------------------------------

「裏青山」とは、青山通りという、東京で有名なファッションストリートの、
裏通りのショップのことのようです。

高級ブランドがたくさん並んでいる青山通りと比べて、
強い個性のあるお店が多く、
ユニークなセレクトショップが多いのだとか。

そこがファッション感度の高いひとたちに喜ばれるのと同時に、
食や美容を扱うライフスタイルショップも増えてきたそうですね。

有名ブランドショップで目的のものを手に入れたら、
裏通りで自分の目利きを試す、
みたいなやり方もお買い物として楽しそうです。

私は地方に住んでいますので、
めったに東京へは行きませんが、
もし東京へ行く機会が合ったら、
ちょっと行ってみたい気がします。

ちなみに、昔、東京へ住んでいた頃は、
一時期、バイト先が青山だったことはあるんです。

----------------------------------------------------------------------
セレクトショップのバイヤーを経て、自身のブランド「ELIN」を立ち上げた榎本実穂さん。その活動の拠点であり昔からよく知るこのエリアについてこう分析する。「ファッション感度が高く、成熟した女性が多い街。情報はいち早く入手しているし、すでに似合う服をわかっている。自分で取捨選択できる人が多いですよね」
一本裏に入ったショップが心地よいと感じるのは榎本さんも一緒だ。「裏通りの店には、『発見した』と思わせる特別感があり、モードラバーの心をくすぐります。人通りがほどよく少ないので、ゆっくり買い物できる環境もうれしい。表にハイブランドの旗艦店が並んでいるため、裏通りのショップはそれとは異なる強い個性を求められています。だから、ユニークなセレクトが光るショップが多いんですね。さらに、食や美容も扱うライフスタイルショップも増えてきました。それらのショップを渡り歩いて欲しいものに出合うという、回遊性がこの地の魅力だと思います」

(HAPPY PLUS(ハピプラ)- 2016年10月1日)
-----------------------------------------------

このページのトップヘ