先日、クリスマスツリーの点灯式があったようで。

それに出席した芸能人の方のファッションについて、
ドン小西さんが意見を述べられていました。

確かに、それはあるかもですね。

点灯式というセレモニーで、
ごく一般的なフレンドリーな服装で臨むということは、
なんのための芸能人かという感じは、あるかも。

ここを豪華に素敵にできるのが、
芸能人たるところかもですから、
ドン小西さんのいうこともちょっとわかるかなと思います。

芸能人はやはり華やかさの演出の一つとして呼ばれている訳ですから、
ファッションも華やかにしてほしいというのは分かります。

それとも、本人たちは、
ツリーが華やかであるのだから、
わき役に徹しようとしたのかも?

とはいえ、こういう批判を常に浴びるというのも
なかなか大変な職業ではありますね。

----------------------------------------------------------------------

最近、点灯式はどこも、コート姿の芸能人が多いけど、ほんとやめてほしい。だって、観客の目を楽しませるのが仕事。防寒もできる華やかでスターらしいファッションが、いくらでもあるのにさ。

 この日も、ツイードのチェスターコートに、地味なスーツと地味なタートルネックの大泉洋さんなんて、そのまんま一般人だけど、北川景子ちゃんだって、気合が入っているのは靴だけ。花柄のワンピースといい、白いファーコートといい、港区あたりのOLレベルだよ。

(AERA dot. 2017年11月26日)
-----------------------------------------------