真っ白い服は、
着るときにちょっとテンションがあがるというか、
気分的にはいいですね。

ちょっと緊張感もあるし、
あわせる服の幅が広いので、
コーディネートもたのしいです。

ワンピースは、でもちょっと年齢を選ぶ気がしますね。

ひらひらしたワンピースでなくても、
まっすぐなラインですっきりしたものなら、
小物の合わせ方などで十分に年齢に応じた着こなしもできそうです。

また、年齢が若ければ、
かわいい小物をあわせると、
妖精ぽい、ふわふわ感が出て着こなす楽しみがありますね。

ただあんまりお金がかかると困るので、
白いワンピであればわたしなら、
もしかしてリユースのものとか探すかも・・

ちょっとくたびれているくらいのほうが、
気取らず着こなせて楽しいですからね。

----------------------------------------------------------------------

「真っ白」が思いきり楽しめる5,000円台ワンピース。これなら汚れも怖くない!

冬になると、白い服が気になりはじめますよね。普段は、アイボリーやオフホワイトなど、少しマイルドなホワイトを選ぶことが多いのですが、冬に限っては「真っ白」が気分です。

しかしながら、「白」と切ってもきれない悩みは「汚れ」。特に、子どもと一緒の時の白はタブーです!洗っていない手でベタッと普通に触りますし、抱っこをしていた頃は、オマケで鼻水がついてきたりして(笑)。がっかりしないために「真っ白=プチプラ」。これがわたしにとっては必須条件。

(Yahoo!ニュース- 2019年11月14日)
---------------------------------------------