ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

カテゴリ : その他のファッション関連ニュース

プラダの来年向けコレクションがあったようです。

メンズですが、わたしはどちらかといえば
メンズっぽいファッションをとりいれることが多いので、
興味があります。

センタープレスのパンツとかも、
流行ったのはプラダの発信だったようで、
気づいていませんでした。

廉価なブランドが取り入れるには、
やはり元を提案しているブランドがあるのですね。

このコレクションは、どちらかというと
無機質な表情のモデルさんと、
フライト帽子など個性的で有機的なものが
融合したものだったようです。

奇抜じゃなくても
そういう雰囲気は出せるのだなと、
ちょっと発見です。

----------------------------------------------------------------------

入口から漂っていたインダストリアルな匂い。それもそのはず、今回の会場は、コンクリートの壁と床が透明のビニールのようなもので覆われており、ヴェルナー・パントンのデザインした空気で膨らますPVC製のチェアが客席としてずらりと並べられている。そして、その空間を、薄暗いピンクのネオンライトが照らしている。無機的すぎるほどの会場は、未来的とは言っても、ほのかにノスタルジーなムードもあって、そこはプラダが作り出した異次元だった。

(Fashion Press 2018年12月29日)
---------------------------------------------

女性のファッションショーの話題は豊富にあって、
そのシーズンのコレクションとかあって、
流行も、なんとなく店頭でわかりやすいですが、
男性のはいまひとつ情報を得ていません。

雑誌とかでマメにオシャレ情報を
仕入れる知り合いがいないからでしょうね。

メンズにもファッションショーはもちろんあって、
先月、東京都内でディオールのが開催されたそうです。

ランウェイを歩くメンズモデルさんたちは、
なんとなく無機質な印象で、
そういったテイストのファッションを
メインにしているのだろうなというのが、
モデルさんの表情で伝わってくる感じでした。

最近、女性のショートヘアで、
男性のツーブロックっぽいものが流行っていて、
ファッションがあまりそれとちぐはぐなのもどうかと思うので、
メンズのファッションもちょっと参考にできるかなと思います。

----------------------------------------------------------------------

ディオールが11月30日、メンズの大規模なファッションショーを東京都内で開いた。欧米のセレブや中国のメディア関係者など、各国から招かれた観客は約1300人。男性ファッション市場は近年、世界的に伸びており、日本での開催でアジアに強くアピールする狙いがみえた。

(朝日新聞 2018年12月17日)
---------------------------------------------

大学生や専門学校生が
学校の行事で開催するファッションショー。

私が住む地方の高校や専門学校生も
学校というか生徒たちがファッションショーを
毎年しています。

学園祭もありますがそれとはまた違い、
外向けの商品として開発することもあるのでしょう。

ファッション関係の仕事につきたい人には絶好の発表の場ですね。

商業施設とのコラボで開催された
大阪樟蔭女子大のファッションショーでは、
テナントで販売されている商品も活用して、
よいアピールになったようですね。

地域の人たちも
学生がやったことの成果をみられる
貴重なチャンスだと思います。

----------------------------------------------------------------------

大阪樟蔭女子大(大阪府東大阪市)化粧ファッション学科の学生たちが手がけたファッションショーが8日、大阪市天王寺区の商業施設「天王寺ミオ」で開催される。衣装や小物は施設内のテナントで販売されている商品を活用し、クリスマス用のコーディネートを提案。就業体験の一環で、4月から取り組んできた成果を披露する。

(BUSINESS INSIDER JAPAN-産経ニュース 2018年12月7日)
---------------------------------------------  

ローリーズファームは
よくいくファッションモールにも入っていて、
全国的にも知られているブランドです。

わりと親しみやすい価格設定だったりして、
若い人に人気が高いですね。

ナチュラル系で、街中にいて
好感度が高い女性にとっても似合う感じがします。

そんなローリーズファームの、
ファッションイベントがあって、
それはローリーズファームフェスといって、
音楽と一体化したイベントなのだとか。

ライブパフォーマンスと一体化した
ファッションショーなんておしゃれですね。

ナチュラル系のあの雰囲気にあった、
演奏がなされたことでしょう。

----------------------------------------------------------------------

ローリーズファーム(LOWRYS FARM)が主催する音楽とファッションのイベント「ローリーズファームフェス 2018(LOWRYS FARM FES 2018)」が、2018年11月30日(金)にTOKYO DOME CITY HALLで開催され、2018-19年秋冬コレクション、2019年春夏コレクションのランウェイショーと、アーティストによるライブパフォーマンスが行われた。

(Yahoo!ニュース 個人- 2018年11月23日)
---------------------------------------------  

女優さんのファッションは、
流行りの方であるほど話題を呼びますね。

そして、やはりけっこう奇抜で
派手だったりすることが多い気がします。

ですが、今回紹介されていた木村文乃さんは、
シックというかどっちかというと地味な印象。

役柄でいろんなスタイルをするでしょうから、
そのくらいのほうがいいのかも。

普段はこんな感じで過ごしているのでしょうか。

それとも、そのように印象付けたい硬い役柄だから、このファッション?

と思うような、黒い長袖ワンピと、
黒いストキング、編み上げブーツだったとか。

ブラックコーデでも、光沢とか使って
オシャレに仕上げられているところが素敵ですよね。

----------------------------------------------------------------------

木村さんは13日、東京都内で開かれたドラマ「SPECサーガ完結篇『SICK’S 覇乃抄(はのしょう)・厩乃抄(きゅうのしょう)』~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」の会見に登場。木村さんは自身が演じる御厨静琉(みくりや・しずる)の役衣装で、黒い長袖ワンピースに、黒いストッキング、黒い編み上げのショートブーツを合わせた、シンプルな冬のブラックコーデだった。

(Yahoo!ニュース 個人- 2018年11月23日)
---------------------------------------------  
<

このページのトップヘ