ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

カテゴリ : レディースファッションニュース

ロリータファッションは、
どこが発祥なのかはわからないのですが、
日本は相当に流行りな部類のようですね。

東京発のブランドが、
海外向けECプラットホームで海外販売をはじめたとか。

それで世界的にPRするユーチューバーの
動画が配信されはじめたそうです。

ロリータファッションは、
人口としては、日本で日常着的によく見るというわけではないですが、
かなりの方からマニアックに好かれているファッション。

日本のものが、海外でもKAWAIIという言葉が、
その言葉として通じるほどに、
一つのブランド化しているファッションは他にないのではと思いますね。

----------------------------------------------------------------------

東京発KAWAIIファッションブランド「Merrybelle」は、海外向けECプラットホーム「ZENMARKETPLACE」で海外販売を行っております。この度、「ZENMARKETPLACE」が契約するロリータファッションYoutuber「LOVERY LOR」が世界中の可愛い物が好きな人の為に「Merrybelle」のPR動画を作成致しました。

(時事通信 2019年2月8日)
--------------------------------------------- 

マキシスカートといえば、
ミニスカートと並んで、
時代とともに移り変わるスカート丈のうちのひとつ。

いまはまた、マキシスカートが流行っているのですね。

あれは、わたしは背が低いので、
特にマキシスカートを買わなくても、
そうなってしまう部分があって、
昔はちょっと悔しい思いをしたように思います。

今は、マキシスカートも、
デザインもある程度展開があって、いいですよね。

昔との違いは、
ひとつ「マキシ」という選択肢がありつつも、
中でバリエーションがいくつかあるところだと思います。

----------------------------------------------------------------------

(1)プリーツマキシスカート
ボトムスもさらりと履きこなしつつ、お洒落なものを取り入れたいならプリーツデザインのマキシスカートがオススメ。
シャツをインして、色をしっかり選ぶなど今期風な着こなし方を研究してみましょう。
今期はラベンダーカラーのような紫、ミントやライムのようなグリーン系が人気色。

(livedoor-2018年3月31日)
-----------------------------------------------

ベッキーさんは、一時期、
自らおこしたスキャンダルで、
テレビに出られない事態になっていました。


私は個人的にはテレビ出演ができなくなるほどの
スキャンダルだとは思いませんが
世間的には、あるいはスポンサーがあるテレビ的には
しかたのないことでした。

でも、その間に髪をきって復帰の準備をし、
いまは精力的にファッション分野で活躍されているとか。

ショートヘアになってから、
年相応なおしゃれさがあって、
とてもいい感じですよね。

セレクトショップでは、
ベッキーとコラボしてブランドをたちあげたとか。

モデルだけとかでなく、
楽しんで企画や提案もしてもらって、
ベッキーの持つ能力を存分に発揮してもらえるような
ブランドになっているそうです。

どんなブランドなのかニュースになったら早く見たいですね。

----------------------------------------------------------------------

 人気セレクトショップ「STUDIOUS」は、ベッキーとコラボレーションライン「PRIVATE」を立ち上げた。同社は「表面的にPRを依頼するのではなく、楽しみながら、本当に好きなものを作ってもらう」ことがコラボレーションの本質と考えており、マルチに活躍するベッキーは「弊社の発信する、様々なカルチャーをミックスした"東京のファッション"というコンセプトにもぴったり」と白羽の矢を立てた。

(ハフィントンポスト-2018年3月18日)
-----------------------------------------------

フォーエバー21で、
全身がスケスケなオールインワンがあると・・

見たのですが、
これをハードな感じに仕上げるには、
靴とか髪とか、メイクとか
全部きちんとハードなかたちに仕上げないと、
ちょっと怪しい感じになりそうですね。

なにか忘れてきたの?みたいな・・

こういったセンスが問われる服はほんとに難しいので、
ファストファッションならではの価格を、
新しい挑戦に生かす感じで楽しむ人には、
いいのかもしれませんね。

----------------------------------------------------------------------
【公式「ライダースを直に羽織るべし」】
公式サイトで披露されているのは、ヒールのあるホワイトブーツにブラックのライダースジャケットを合わせたハードなコーディネート。サングラスと鎖みたいなベルトもあわせていて、映画『HiGH&LOW』シリーズにでも出てきそうな佇まいですっ。

コレを街中で実行するにはおそらく相当の勇気が必要ですし、露出が多すぎることもやや気になります。

(livedoor 2017年11月18日)
----------------------------------------------- 

ファッション誌は、いまは買う人も少なくなっているか、
なにかのメリットがないと買わないようです。

そのメリットとは、一般的には付録ですよね、現状では。

でも付録も、競争が過熱しすぎて今はちょっと下火なのかも・・

そんな状況の中、楽天と講談社がはじめる雑誌は、
楽天がやるだけあって、オンラインショッピングが楽しくなるようにつくられているとか。

気に入った商品は、その雑誌のサイトから購入できるようになっているそうで、
通販とファッション誌が合体したようなものなのですね。

モデルさんを参考にしているような人にとっては、
とても便利な仕組みになるのかもしれません。

楽天もいろいろと新しいサービスを展開しますよね。

楽天市場の売上高の伸びが、
以前の勢いを失いつつあるようですので、
その打開策として、今回の雑誌とのコラボなど、
楽天はいろいろと新しい展開をしていくのではないでしょうかね。

----------------------------------------------------------------------

楽天と講談社が、10月23日からスマートフォン向けWEBファッションマガジン『BeViVi』を創刊することがわかった。16日に千葉・幕張メッセで行われた国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』内で発表された。

 同マガジンは、オンラインショッピングがもっと楽しくなり、ファッションアイテムがもっとほしくなる「今すぐ買える『ViVi』」のコンセプトのもと、10~20代の女性をメインターゲットに創刊。『ViVi』が編集した「楽天市場」の商品を魅力あるコンテンツとともに閲覧することができ、気に入った商品は『BeViVi』の画面から購入できるようになっている。

(エキサイトニュース 2017年9月15日)
-----------------------------------------------

このページのトップヘ