ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

タグ: ファストファッション

フォーエバー21で、
全身がスケスケなオールインワンがあると・・

見たのですが、
これをハードな感じに仕上げるには、
靴とか髪とか、メイクとか
全部きちんとハードなかたちに仕上げないと、
ちょっと怪しい感じになりそうですね。

なにか忘れてきたの?みたいな・・

こういったセンスが問われる服はほんとに難しいので、
ファストファッションならではの価格を、
新しい挑戦に生かす感じで楽しむ人には、
いいのかもしれませんね。

----------------------------------------------------------------------
【公式「ライダースを直に羽織るべし」】
公式サイトで披露されているのは、ヒールのあるホワイトブーツにブラックのライダースジャケットを合わせたハードなコーディネート。サングラスと鎖みたいなベルトもあわせていて、映画『HiGH&LOW』シリーズにでも出てきそうな佇まいですっ。

コレを街中で実行するにはおそらく相当の勇気が必要ですし、露出が多すぎることもやや気になります。

(livedoor 2017年11月18日)
----------------------------------------------- 

ファッションの中で、いちばん手軽に日常着ているのは、
ファストファッション、という人は多いと思います。

そんな中で、デートにファストファッションでいくのはありかなしか、
問うアンケートがあったのですが、
こんなの意味があるのかな?と思った印象そのまま、
あんまりはっきりした結果は出ていないようです。

着る人は着るし、着ない人は着ない・・

ブランドにこだわりのある人はまず着ないでしょうし、
普段から、洋服にあまりこだわりを持っていない人は、
デートでだって、それなりに清潔くらいしか心掛けないのでは。

そのへんがファッションは暮らし方そのもの、という面なのかも。

ファストファッションを着るとしても、
コーデイネイトの仕方でファストファッションに見えない着方もありますし、
一点だけファストファッションにするという着方もありますし、
一概にファストファッションありか・なしか、
という聞き方も大雑把すぎるかも。

----------------------------------------------------------------------

ファストファッションは、デートのときの服装としてはどうなのでしょうか?

アリの合計回答率は、女性は20?40代では6割以上にのぼりました。デートでもファストファッションOKとなるあたり、ファストファッションがすっかり定着した感がありますね。なお、男性は20?40代の4割程度ですが、いずれにしても「ナシ」という人はごく少数でした。

(オーヴォ 2017年9月6日)
-----------------------------------------------

ZARAは、流行のスタイルを手軽な価格で買えるブランドという認識です。

かわいいものというよりは、モード系というか、
モノトーンを中心にしたシンプルな色使いが特徴的な印象で、
お店には1度しかいったことがないですが、
おしゃれでスタイリッシュなスタイルのマネキンがたくさんいた感じでした。

そのZARAは、やはり流行の発信として機能しており、
ファッションブランドが新しく提案したスタイルをすばやく取り入れてくるのだとか。

オリジナリティという点ではちょっとどうなのかわからないですが、
一般的に着るにはそのくらいのほうがずっとよいように思いますね。

----------------------------------------------------------------------

ZARAは、ファッション業界にとって、目の上のコブといえる。ファッションブランドがランウェイで新しいスタイルを発表した数週間後には、ZARAで類似品が売り出されるからだ。

インディテックス(Inditex)というアパレルメーカーによるファストファッションブランド「ZARA(ザラ)」。つい先日、2016年の第1から第3四半期において、昨年比で9%も増益があったと発表された。これは24億ドル(約2800億円)に値する。ZARAに扇動される形で、ファンション業界は消費者からの要求やソーシャルメディア中心のトレンドに慌ただしく対応する必要がでてきた。

ファストファッション界の巨人となったZARAは、もちろん問題点も抱えている。

(DIGIDAY[日本版]- 2017年1月4日)
-----------------------------------------------

ファストファッションでいちばん売れているのは、
やっぱりユニクロなのですね。

わたしの中では、ユニクロはなんとなく高くなったなあという印象です。

GUが出来てから、そちらが安売り感が強くなったせいでしょうか。

GUは、はやりのものを安い値段で試してみることができて、らくです。

しまむらは、モノの見極めが難しい感じがしますね。

年代もごちゃごちゃで、
意外とスタンダードなデザインではなくちょっと変わったものもあるので、
自分にあったものを見つけるのがちょっと難しいですが、
そこが、ファストファッションだけどちょっと違うものと思う人にはいいのかも。
 
----------------------------------------------------------------------

それによると、ファッションにこだわりがある人は31.8%。女性や若年層で比率が高く、女性30代以下では5割前後だった。逆にファッションにこだわりがない人は7割弱、特に男性40代以上では8割だった。最も頻繁に購入するブランド別にみると、「しまむら」「ユニクロ」では、こだわりがない人の比率が他の層より高かった。

直近1年以内に購入したファストファッションブランドは、「ユニクロ」が55.5%で最も多く、以下「しまむら」「GU」が2割前後、「無印良品」が1割強で続く。「しまむら」「GU」は、女性が男性を10ポイント以上上回った。

(マイナビニュース- 2016年11月5日)
-----------------------------------------------


ファストファッションが長いこと若者に支えられてきたと思うのですが、
実は最近は、ファストファッション離れがあると云われているそうです。

インスタグラムとかで、気軽に写真をとってみんなにみせられるようになり、
そうすると、
没個性なものより、手間をかけて探したり、手作りしたりしたほうが、
注目を集めるし、話題にしやすい、というのは、
確かにあるかも。

でもユニクロのコラボTシャツは今も変わらず、
多くの若者に人気で受け入れられているので、
一概にはいえないですけどね。

でも、私は、ユニクロらほぼ行かなくなりましたし、
ファストファッションもあまり買わなくなったかも。
その理由は、あまり気に入ったものが見つからないからですが。

----------------------------------------------------------------------

記事は、若者たちがファッショントレンドの変化に敏感になっていることをあげ、「今では、だれでもランウェイ(ファッションショーの舞台のこと)で何が起きているかを、SNSを通じて見ており、気に入ったモノをすぐさま手に入れたがっている」との専門家のコメントを伝えた。「大量発注した固定的な商品で変化に乏しいGAPは時代遅れ」と、手厳しい。

 若者たちがトレンドの変化により鋭敏になったのはSNS「インスタグラム」の影響がある。スマートフォン(スマホ)のカメラを使って気軽に写真を投稿し共有できる写真版ツイッターだ。全世界で月間実利用者(MAU)が3億人と、ツイッターに並んでいる。

 特にファッション関連で利用が広がっており、世界で開催されるファッションショーではインスタグラムの公認化が進んでいる。人気の「インスタグラマー」の上位には有名ファッションモデルが多く並ぶ。

(Fashion Press 2015年8月5日)
-----------------------------------------------

このページのトップヘ