ファッションニュースをチェック!

ファッションをはじめビューティー関連の情報をチェックしています。

タグ: ファッションレンタル

サブスクリプションサービスとは、
月額などで定額を払って使うサービスのことです。

ネットが普及しきって
そういったサービスで
必要なとき必要なだけ、
常に利用できる環境にあると、
その価値はとても大きくなります。

「いつも」というのが重要ですね。

そういったサービスは、
ファッションの世界にもあって、
それは、レンタルできるお洋服サービス。

このごろそういったものは増えているそうで、
契約期間内なら何度でもアイテムを入れ替えることができ、
手元に何点か決まった点数を置いておけると。

MECHAKARI(メチャカリ)であれば、
「earth music&ecology」や「SEVENDAYS=SUNDAY」など、
一般に使いやすいアイテムがそろっているところも魅力ですね。

----------------------------------------------------------------------

MECHAKARI(メチャカリ)
月額5,800円(税別)で洋服が借りられるサービスです。手元に置いておける点数は3点までで、契約期間内ならば何度でもアイテムを入れ替えることができます。

SUSTINA(サスティナ)
前出の「メチャカリ」と似たファッションレンタルサービスですが、月額4,900円(税別)で利用料はこちらのほうが安くなっています。手元に置いておけるアイテムは最大10点まで、1ヵ月間で3点まで入れ替え可能です。

(ZUU online- 2019年6月6日)
---------------------------------------------

ファッションレンタル、
というサービスがでてきたときは、
えー、洗わないまま返してもいいの?とか、
返却されない場合とかはないんだろうかとか、
いろいろギモンがたくさんありましたが、
いまは、比較するほどにそのサービスは増えてきているようですね。

MECHAKARIというサービスでは、
全て新品が、返却期限がなくて、
2カ月借り続ければそのままもらえるとか。

利用料が、それでもお店に損が無いようにできているのでしょうね?

回数に制限がないそうですし、
前は利用を考えることはなかったですが、
コーディネートに新しいものを取り入れたい人とかには
もしかしてとても良いサービスなのかも?

今まではファッションレンタルサービスには躊躇する気持ちがあったのですが
ちょっと利用を検討しようかと思いました。

シェアサービスとか、
レンタルサービスとか、
所有しないサービスがどんどん広がっていますよね。

----------------------------------------------------------------------

カジュアルウェアが中心のレンタルサービスで、借りられるアイテムはすべて新品となっています。返却期限はなく、60日以上借り続けたアイテムはもらえる点も特徴です。女性向けが中心ですが、メンズアイテムとして「SEVENDAYS=SUNDAY」「Koe」の2ブランドがラインナップされています。

アプリにはレンタル可能なアイテムを使ったコーデ例が表示されます。これをそのまま借りてもOK!

<ここがGood!>
●届くアイテムはすべて新品
●1か月の貸出回数無制限
●60日間続けて借りたアイテムはもらえます

<ここが惜しい!>
▲返却手数料が別途かかります
▲メンズは2ブランドのみです

(GetNavi web (ブログ)-2018年4月4日)
-----------------------------------------------

このページのトップヘ